組織改革を叫んでいるトップへ!
ホーム > 組織改革を叫んでいるトップへ!

組織改革を叫んでいるトップへ!

2018年09月13日(木)8:55 午前

おはようございます。

連日涼しくて、とっても何よりです。

さすがに今年のアツさはハンパなかったので、あの夏さが愛おしいとはならないですね。。

やっと解放されたと言っても良いくらい・・・です。

これで少しずつ体調も気分も良くしましょう!

 

さて、昨日会社内部における組織改革について、お伝えしました。

もう数十年変化なく、スタイルを極力変えずにきている企業については、

これからは厳しくなる・・・・これは重々わかっている・・・・・。

でもなかなか人間って変わらない、変えられない。。。

 

企業はこれで悩み続けている。。。

いくら社長がトップダウンを落としても、現場ではそれが浸透せず逆に反発を招く事態すらあります。

そこで足踏み・・・なんです。

 

そこで我々の出番です。

 

こういう内部組織が硬直化している時こそ、我々を利用して頂きたいものです。

新しい風をいれるというのはリスクが要ります。

そこは重々、何度も議論を重ねていく必要があるのと同時に、企業内の現状体質を

赤裸々に、そして今後のビジョンをどこにおくのか・・・これらをしっかりと

固めてスタートすれば解決できるものです。

 

一方で外部の人間、いわば第三者がはいることで、外部知見をお知らせする良い機会。

今までの考え方で問題ない…..という硬直しまくった思考から

変わらなければリスクだという思考へチェンジさせて行く。

これが最も重要。

 

新しいマーケティング云々をお伝えすることももちろん重要ですが、

先ずはメンバー全員と協調し、お互いの人生観を理解尊重する事。そこから….!

それをせずに組織論やマーケティング手法をいくら述べても、頭に入ることは

絶対にありません。

 

そのグリップをしっかりと握ってからスタートさせていくこと。

ハンドルを握るドライバーがその車を信用しなかったら、安全なドライブはまず不可能です。

双方がしっかりとグリップしましょう!

 

今、変革改革を日々叫んでいらっしゃる社長、取締役の皆様へ

面白いように変わります。

教育とは相手をリスペクトする事が大前提です。

そして本気のサポートをする事ですね。

 

絶対断られない営業コンサルタントランキング1位

ベストインプレ・コンサルティング株式会社

代表取締役社長 松本 喜久

 

 



«   |   »