この時期だからこそ、コダワル事!
ホーム > この時期だからこそ、コダワル事!

この時期だからこそ、コダワル事!

2014年06月03日(火)6:13 午後

いや〜 最近アツくなりましたね〜 

今後の外回り仕事は大変な季節となりました。

それはそうと・・・・今年の夏はエルニーニョで「冷夏」という噂もチラホラ・・・。

実際の営業活動においては、「だから、なに?」・・・・かな(笑)

 

さて、これからの時期、いや既に世の中は「クールビズ」でノータイ、もしかしたら半袖という

企業も存在しています。それはそれで否定はしていませんが、僕自身が「こだわっている」事が

実はあります。

 

 

それは「1年通して、ネクタイは外さない」という事。

 

え、え、え〜 意味がわからない。こんなにアツいのに・・・?

世の中はみんな今はノータイが普通だよ。

 

という意見が耳に入ってきます。

ただ、僕の中でこだわっているのは、「一流」になりたいから・・・!

 

 

それはなにか・・・・・・

 

 

この世の中には一年中正装している仕事が存在します。例えてわかりやすく言うなら・・・

 

*超一流のホテル(リッツカールトン、ウェスティンホテル、パークハイアット他)
                      のゲストコンタクトマン

*超一流の車を扱うセールスマン(フェラーリ、マセラッテイ、ランボルギーニ、リンカーン他)

*超一流の料亭での接客

*超一流の高額品を扱うセールスマン

 

彼らはどんなに暑くても、世の中がどんなに軽装化しても、変わらない正装スタイルを
保持しています。

もちろん、シーズン毎にイメージは変わりますが、ノータイ、半袖での接客は決してありません。

 

そう・・・・

一流の集まる空間には失礼ない様に振る舞うのが、最低限の礼儀なわけです。

失礼があってはならないんです。

その一流の場は、最高の空間と最高の時間を提供するという「一流ポリシー」が存在してます。

その一時、たった一回で満足して頂くように一流は努めます。

 

だからこそ、より更にきめ細かい接客、営業スタイルが存在するわけです。

 

 

 

そんな中で、まだ道半ばの人間が「時代の流れだから・・・」

という事で、皆と本当に同じでいいのか・・・・?って思っちゃうんです。

 

僕自身もまだまだ成長したい!

もっと自分を高めたい!

だからこそ、この点にこだわるんです。

 

 

営業商談に全く同じシチュエーションは二度ありません。

つまり、このワンチャンスにどこまでピークマフォーマンスを発揮するか・・・。

 

その第一印象から入るわけで、そこに手を抜かず誠意をもって接する事が

僕は絶対必要だと考えます。

 

 

これは今の社会性からみて、良いとか悪いとかではありません。

ただ、「超一流の世界」がなくならない限り、この正装はなくならないと思います。

そこが存在する限り、僕はビジネスの上ではノータイ、ノージャケは絶対にしません。

中のワイシャツももちろん長袖です(笑)

 

確かにアツいです(汗)。最近はクールビズと節電のため、商談スペースも相当アツいケースもあります。

その際汗だくのままで商談するのはかえって失礼にあたるので途中で

「上着を失礼させて頂いても宜しいですか?」とお断りを入れます。その方が誠実な対応であると思われます。

 

なかなかこれからの時期は正直「キツイ」です。僕自身も相当なエネルギーを使っています。

しかし、この貴重なチャンスを最大限に活かす!  この思考をいつまでも持っていたいです。

 

「一期一会」大事に真剣に・・・・・!

 

皆さんはどう思われますか・・・・・?

 



«   |   »