「わかる」と「出来る」は今後の自分を左右する
ホーム > 「わかる」と「出来る」は今後の自分を左右する

「わかる」と「出来る」は今後の自分を左右する

2014年03月10日(月)12:42 午後

僕の研修やセミナーで一番強くメッセージを伝えるフレーズです。

僕も過去に三桁に及ぶ研修やセミナーを実施し、今だからこそ伝えるべき内容と想い、

今回ご紹介させて頂きたいと思います。

 

僕自身も日々営業現場や商談現場、研修成果に対峙しています。

その中よく聞く台詞で

「その内容聞きました〜」

「もうわかっていますから〜」

というもの。

 

これに僕はいつも疑問を投げかけています。

 

現場で成果があがるのは、間違いなく知ってる、理解しているではなく、

実行している。これに尽きます。

 

実際の僕自身の分析としてその情報を・・・・

知らない:知っている:実行しているを比率で表すと

0:10:90  となります。

 

知っている、知らないの差はたった10%しかありません。しかし、現場で起きている

研修などでは

「知らない<知っている」

この比較で終わっている場合がほとんど。

これは悲しいです。これは講師の教え方が間違っているパターンもあるとすれば大問題ですが。。。

 

スポーツでも何でもそうですが、

教科書で知っている、勉強している・・・・で終わるケースが世の中の大半を占めています。

最後まで実行しつづける人は全体のたった3%しかいません。これが事実です。

だからこそ、ちょっとあなたが実践、実行したらすぐ成長という芽が出てきます。

この芽を実感できたら、嬉しくて継続できるようになります。

 

 

これが今後の人生を大きく変える習慣です。

最初は非常に重たく、億劫になりがちですが、一度それを習慣化してしまうと

散歩からダッシュレベルでなくなり、かるくジョギング程度の落差で出来るようになります。

 

あなたの人生を変えるのは、頭の思考から行動にするだけ。そして反復しよう。

人生を変えるのはちょっとした些細な事なんです。

共に進みましょう。

 

 

 

 

 



«   |   »