自分の限界なんて・・・?
ホーム > 自分の限界なんて・・・?

自分の限界なんて・・・?

2017年11月30日(木)10:33 午前

いつも「本気の社長ブログ」をお読み頂き、ありがとうございます。

さて、本日は11月30日。今年もあと1ヶ月。よく言われる事ですが、1年って本当に早い。

そんな1年を振返る時期でもあります。

今年はどんな1年だったのか? まだやり残している事は何なのか?

次の1年をどう思い、どう行動するのか?・・・・・etc.

 

僕も今年50歳という節目を迎えました。

この年になると、ある程度落ち着いて安定志向になったり、人生の枠のようなものが

定まってくると言います。確かにそれも重要かと思いますが、僕自身は

「更なる挑戦をしたい・・!」って本気で思っています。

 

その理由は、

 

 

自分で限界を決めたくないから。

 

 

確かにフィジカル的な限界はあるかもしれません。いまからオリンピック選手は

厳しいかもしれません。

でも、マラソン大会やトライアスロン大会でもそうですが、

僕より先輩ですが、全く歯が立たない方も多くいます。もっといえば

先日エントリーしてきた「プーケットアイアンマンレース」では、左腕のない方が

僕よりも早くゴールしてました。

これ、どう思いますか???

 

自分自身五体満足な身体で、一定の健康レベルであればまだまだやれる、可能性はあるって

感じます。限界を設定するなんて勿体無い!って思っちゃいます。

 

皆さんはどうでしょうか?

できない理由探しより

可能性を追求する事のほうが人生は間違いなく楽しいと思います。

その意味ではあまり年齢は関係ないなって。。。

 

ちょうどこの間の日曜日にタイのプーケットでアイアンマンレースに出場し

無事完走してきましたが、目標タイムや想定イメージからはまだまだ遅いです。

なかなかおもった通りのレースをさせてくれません。

全ては自分自身の事、余計に悔しい気持ちでイッパイになります。

だから、あんなに苦しい、辛い事をしているのに、次はどのレースに出ようか?

もっとキツいレースはどこか・・・・? なんて考えています。

ちょっと頭おかしいかも・・・笑)

 

出来ない事に挑戦している時、うまくいかない時にどう向き合うかが

人生なんだって思います。逃げずに正面からぶつかる事に大きな意味が

あるんだって。。。これってビジネスもまったく一緒です。

本当に色々と考えさせられます。

 

後1ヶ月、そして来年にむけて・・・・

今の自分に向き合って・・・・

乗り越えたときの自分・・・・

 

そんな自分を実現させる事、そのプロセスが本当の価値なんだと思います。

努力という言葉はあまり好きではありません。

努力は当たり前だから。

当たり前の事、どんな厳しい事でもポジティブになれる自分でいるよう

日々精進あるのみですね・・・!!!



«   |   »