ビジネス仕組み化は、キケン?!
ホーム > ビジネス仕組み化は、キケン?!

ビジネス仕組み化は、キケン?!

2018年05月09日(水)5:13 AM

おはようございます。

今日はまた一気に寒くなりましたね・・・・泣。

気温は11度ですって・・。先日は28度くらいあったのに、乱高下です。

もう既に閉まった冬用の服装を引っ張りだしました。

体調管理は十分気をつけて下さい。

 

さて、最近思う事。

それは、個人のスキル、技について。

昨今の傾向として、ビジネスを仕組み化しようってよく耳にしている方も多いと思います。

経営者や上層部からすれば、個人の属人性に左右されることなく、ビジネスを一定レベルで

まわすことができたら、何よりです。

当然、そのスキルの高い方に頼らず、済むから。。。。

 

一方で

仕組み化、或いはパッケージ化されたビジネスはカンタンにコピーもできますね。

CRMシステムなんかはまさにこれ。当初はPCメーカーのDELLがこのスタイルを構築して

世に出しました。発売当時は店舗販売が一切無く、完全WEBからの受注のみ。。。

法人の場合は外販部隊はありましたが、個人ユーザーは上記の通り。

当時は画期的で、すべてのアフターフォローまでをWEBないしは電話で対応するもの。

しかし、一定の期間がすぎるとこのアドバンテージはなくなってくるというデメリットも。

 

このような仕組みが浸透すればするほど、個人のスキルに依存する必要がなくなるわけですね。

ある程度の人間が携わればビジネスをまわしていけるわけですから。

 

でもこれって・・・・・

自分でなくてもできる仕事という解釈もできるわけです。

これはある意味ではコワい事。だって自分以外でも普通に代わりがいるということは

自分の存在が危ういということでもある。

 

そう、この仕組み化、パッケージ化は人間依存からの脱却。

コンピュータ化、AI化への助走となるわけです。

 

ちなみに、この誰でもできる仕事に携わっていますか?

普通以上のスキル、俺にしかできないスキル、キラーコンテンツをもっていればあまり

心配ないでしょう・・・・。

でも、今の仕事って俺以外でもできるな・・・って思われている方は気をつけた方がいい。

業績不振等での要因で解雇やリストラなどの対象になる可能性が十分あります。

 

個人スキルを上げることは、自分自身の身を守ることでもあるんです。

 

誰にも負けない、そして未来にも対応できるスキルをもちたいと思いませんか???

 

ちなみに営業は絶対なくなりません。

一般的に認知されている商品やサービスは通販に、或いはWEBなどに置き換わります。

よって、このようなハードウェアを販売している方は厳しくなるでしょう。

でも、技術革新を遂げたサービスや、未だ市場認知されていないサービス、

高度な、高価な有形、無形サービスはWEBでの販売は厳しく、人としての説明を

しっかりと求められるでしょう。

 

営業はこの高度なスキルを身につけたら、一人勝ちも夢ではないんです。

誰にも負けないくらいの営業スキルを身につけると決めたら、絶対行動しましょう!

そんな貴方と、組織と、企業とお会いしたいです。

 

絶対断られない営業コンサルタントランキング1位

ベストインプレ・コンサルティング株式会社

代表取締役社長 松本 喜久

 



«   |   »

月別記事

セミナー動画ご紹介


▲習慣を変える秘訣とは

▲壮絶人生から人生転換期まで



モバイルサイト