目の前にある「壁」をどれだけ楽しめるか・・
ホーム > 目の前にある「壁」をどれだけ楽しめるか・・

目の前にある「壁」をどれだけ楽しめるか・・

2014年11月11日(火)5:17 午後

いつも「本気ブログ」を読んで頂き、どうもありがとうございます。

先日あるビッグクライアントと商談させて頂きました。

4月からの研修講師やプログラムについてです。

 

そういえば、もうそんな時期なんですね〜

今年も残り1ヶ月半程度です。

・皆さんは今年をやりきっていますか?

・今年の自分は昨年の自分より成長していますか?

・今年は去年より、どれだけ新しいことにチャレンジしましたか?

・日々新しい事(デビュー戦)にチャレンジしていますか?

 

耳がイタい、心がイタい・・・・こともきっとあるでしょう。

僕自身もまだまだやりきれていないです。

物事の優先順位を自分自身でしっかりとつけているようで

つけられていません。●●までにやりきる・・・・と言って、実現できていない事も・・・。

情けないと思う事もしょっちゅうです。まだ弱い自分自身と格闘しています。

人間は自分に甘いですからね〜

 

でもそこで、やりとげたいイメージを常にもって、なんとかくらいついている自分がいます。

(正直ベースでいうと、ホント辛い事もよくあります・・・)

いまトライアスロンの練習で日々新しい自分と闘っています。

いま仕事で営業活動に日々新しい自分と闘っています。

来年の自分にワクワクしたいから・・・・。

 

自分自身にワクワクできる人生が来年の目標の一つです。

改めて自分がメンター講師として行っているプロセスを実践し、新たなメニューに組み込む予定。

本やネット、過去の統計から出た習慣やスタイルはもう時代遅れ。

自分自身が体験して、結果(成果)がでたことに再度徹底的に集中し、ビジネスに活かしたいです!

 

もっといろんな方との出会いとご縁に感謝して、本気で何ができるかを行動で示していきます!

すべては行動、反復、そして結果。これに尽きます。

 

最近、努力は不要・・・という書物や情報が増えている気がしています。

これには僕自身疑問を持ちます。努力という定義自体もそれぞれありますが・・・・・

努力→行動することなくして、本当に欲しいものが得られる程、この世の中甘くはないと

思うのは僕だけでしょうか?!

 

一つだけ言える事は

「この世の中は行動なくして、成果は上がらない」 という事。

スポーツでも、仕事でもそうですが日々繰り返し行う事、これこそが

人が成長できる唯一の手段。

もっと言うなら、

楽しみながら行動するのが一番成長できる事です。

 

今、目の前にある壁をどれだけ楽しめるか・・・・これが今後の大きなポイントですね。

そんな思考を体系化していきます。待ってて下さいね。



«   |   »