不安を消すのは行動あるのみ!
ホーム > 不安を消すのは行動あるのみ!

不安を消すのは行動あるのみ!

2018年05月08日(火)8:40 AM

おはようございます。

昨日の夜はなぜか寝付けず・・・・朝から疲労満タンです笑。

食事が喉をとおるたびに、少し痛みが走る事も。。。

こんなことは滅多にないのですが、どこか歯車が噛み合っていないのでしょう。

一定の時期に見返しながら、原因究明できたらと思います。

 

さて、人間はたまにとてつもなく不安に陥るときがあります。

先日お伝えした五月病もしかりです。人によって様々ですが、人間はある時ふっと

弱音を吐きたくなる時ありますね。。。

 

皆さんは

そんな時はどうリカバリーしますか???

 

そんな時はまわりに弱音を吐きまくる???  

いえいえ、そんなことをしたら信用ガタ落ちしちゃいますね。

 

僕の考えとしては、ずばり・・・・

 

行動すること!

 

です。

不安に陥るという時って、どういうときか・・・・?

時間のある時だったり、ふっと空き時間ができた瞬間だったりしません??

ぽっかり時間があいた時に、ふっと不安になる傾向にあると思います。

 

だとすれば、

悩む時間を少しでも削るためには、目標達成に向けて行動し続けることだと。。

行動するという行為は、身体を動かすことでもあり人間の悩からすれば、活動的になる

つまり、ポジティブになるということ。

その流れを行動する、し続けることでポジティブサイクルをつくってしまうことが重要だと。

 

仮に不安になって、その不安事項を頭に思い込むことでよい展開になるのであればドンドン

やればいいのですが、かえって不安が増幅しその不安が現実化する可能性が

あるのではないでしょうか。

 

この世の中は、考えたり悩んだりするだけでは何も変わらない、解決しない。

唯一行動することで結果(成果)が得られるようになっているとよく聞きます。

不安な時ほど、行動する事が重要なのかもしれません。

 

不安に思う事は人間だからよくあること。

でも、それを解決出来るのは、行動して結果を出す事なんですよね!

共に頑張りましょう。

 

絶対断られない営業コンサルタントランキング1位

ベストインプレ・コンサルティング株式会社

代表取締役社長 松本 喜久

 



«   |   »

月別記事

セミナー動画ご紹介


▲習慣を変える秘訣とは

▲壮絶人生から人生転換期まで



モバイルサイト