南国セブに行ってみてのレビュー
ホーム > 南国セブに行ってみてのレビュー

南国セブに行ってみてのレビュー

2018年03月07日(水)10:09 AM

 おはようございます。

こちらはまだセブにいますが、今日帰国します。

かれこれ6日間のバカンスでしたが、あっという間です。。。

今朝も早朝6時からランニングしてましたが、朝はまだ暗く日差しもないので、

気持ちよく過ごせますが、9時すぎからは一気に30度を超えて真夏のアツさとなります。

 

今までいろんな常夏の国に行ってきましたが、ここセブはなかなか良いです。

僕の個人的な見解となりますが・・・メリットは

 

1)日本からのフライトは5時間程度、帰りは4時間程度で近い

2)時差が1時間しかない

3)物価が安い(5つ星ホテル内のレストランでも日本のレストランとほぼ同額レベル)

4)今回宿泊したのはセブビーチ前ということもあり、海がメチャクチャキレイ。

  浅瀬のひざ下レベルでも魚がたくさん泳いでいるほど・・・。

5)日本の夏ほどの湿気はなく、洗濯物も室内干しで乾く

6)ホテルにもよりますが、今回のホテルであれば敷地内セキュリティは万全

 

以上のようなメリットがあり、とってもよいバカンスとなります。

一方でデメリットとして

 

① 場所にもよるけど、ホテルから一歩外にでると治安は悪く貧富の差は激しい

② タクシーのぼったくり(僕はなかったけど、日本人とわかると結構あるみたい・・)

③ このセブリゾート一帯から、セブ市内まではタクシーで1時間以上かかる

  交通渋滞が朝、夕の通勤ラッシュに重なるともっとかかる。

 

デメリットはこれくらいかな・・・。

総合的な見解としては、

宿泊ホテル次第だと思うけど、それなりのホテルであれば安心で、

何より海好きな人だったら、間違いなく良いところです。

海はハワイよりもメチャクチャキレイです。

物価も安いので、多少奮発してもそれなりで済みます。

 

またセブにはバカンスにくるつもりです。

僕の個人的な見解では、朝マラソンする時はその国などの町並みを走りながら

1、2時間観光するのが大好きなのですが、ここフィリピンでは治安、狂犬病などの件で

走れないのがちょっと寂しいです。

このマクタン島、ラプラプ市は特にホテルとその周りの貧富の差が明らか・・・です。

そういう意味ではちょっとデンジャラスですね・・・。

 

でもまたバカンスにくるつもりです。

メチャ楽しかったです。

帰国後の花粉症には一定の興味があり、海で泳ぐ事の効果をレビューしたいと思います。

今がピークですかね・・・・泣。。。。

そして、またビジネスでガンガンサポートさせて頂きます。

ドシドシご要望下さい。お待ちしております。

 

絶対断られない営業コンサルタントランキング1位

ベストインプレ・コンサルティング株式会社

代表取締役社長 松本 喜久

 



«   |   »

月別記事

セミナー動画ご紹介


▲習慣を変える秘訣とは

▲壮絶人生から人生転換期まで



モバイルサイト