最近のセミナーって・・・必要なセミナーって?
ホーム > 最近のセミナーって・・・必要なセミナーって?

最近のセミナーって・・・必要なセミナーって?

2016年06月22日(水)9:08 PM

いつも「社長の本気ブログ」を読んで頂き、どうもありがとうございます。

今大阪出張先のホテルでブログをうっていますが、大阪は東京より湿気が多く、梅雨時期は

大変ですね・・・・。それなりのスーツとネクタイをしっかりしめて、営業商談をすると

僕自身とても汗かきで・・・・ワイシャツの下はビッショリです(苦笑)。

でもここで、ノータイ、ノージャケで商談するよりも、今のスタイルのほうが

必ず良い結果が出ると思っています。特にクライアント先の上層部の方々や

社長クラスには必ずプラスの結果が出るのは間違いありません。

皆さんも、この時期だからこそ・・の挑戦を一緒にしませんか!?

 

さて、先日某銀行系の営業セミナー講師として登壇してきました。

テーマは、受注できる「ヒアリング」、受注できる「クロージング」の2部構成です。

それぞれ50名前後の中堅営業マン、ベテラン営業マンに参加受講して頂き

「参加してとても良かった」「この内容は是非会社でも紹介したい!」など

嬉しいコメントを多数頂戴致しました。

登壇前は今日はどんな方々なのか・・・?

とナーバスになる事もありますが、最終的には、「実践的でリアルに体験させて頂き

感謝です」という嬉しいコメントが多いアンケートを拝見し、一安心です(笑)。

 

そんな中、主催者側からこんなコメントも・・・・。

「最近の営業セミナーは、実践的ではなく、机上の理論ばかりで・・・・・・」

「実は松本さんのセミナーはとても実践的でとても重宝しており、貴重なのです」と。

とても嬉しいコメントです。

僕のセミナーは超実践的です。

成果(実績・結果)は頭で考えるだけでなく、行動からです。

頭で考えてそのまま終わらせている・・・のはとても惜しい。

その思考力+実践力をしっかりとつけて、早期実績を創出できる様今後も支援させて頂きます。

 

一度受講してみて下さい。

未来の営業成果にワクワクを感じられたら、こちらもメチャ嬉しいです(笑)。

そんなキッカケのお手伝いを今後も展開させて頂く所存です。

宜しくどうぞ。

 



«   |   »

月別記事

セミナー動画ご紹介


▲習慣を変える秘訣とは

▲壮絶人生から人生転換期まで



モバイルサイト